デジタル孔版印刷に出来ること《封筒印刷・マメ知識》


当店では封筒印刷をする際、2種類の印刷方法があります
・オフセット印刷
・デジタル孔版印刷

 

それぞれに特徴がありますのでご説明させていただきます
今回は【デジタル孔版印刷】についてです

 

当店で行うデジタル孔版印刷は比較的需要の多い封筒サイズと
印刷色を限定しています。限定と申しますと数が少ないようですが
決してそのようなことはありませんのでご安心ください

 

小ロットや納期優先のお客様におすすめな印刷方法で、
文字だけのデザインや濃淡がハッキリしたデザインならお任せください!!
素早く、低価格で封筒印刷を行い納品させていただきます

2012y10m09d_1616495542

 

 

 

デジタル孔版印刷と比較した時の違いとしては…
オフセット印刷の方が印刷精度が高いことがいえます

2012y10m09d_165133584
しかし二つの違いは、それぞれを横に並べてじっくり見比べなければ
弊社社員でもわからないほどです。どちらの印刷方法で作成するかは
目的と予算、必要な機能などでお選びください

 

・少ない枚数で注文したい
・特に急ぎで届けて欲しい
・質よりもコスト優先である
このような場合にはぜひデジタル孔版印刷をご選択ください

 

デジタル孔版印刷は下記6種類の封筒サイズに対応します
角2・長3・長4・洋長3・角1・角3

2012y10m09d_161658368

選べる封筒用紙色は…全34色
選べる印刷色は…全7色(2色印刷不可)

 

納期は14時までのお申込みで翌日出荷いたします!!

 

デジタル孔版印刷は各封筒10枚から印刷をお受けします
(最大3,000枚まで)
お気軽にお申し付けください



作り方や料金など何でもご相談ください。