社用封筒の色選び・封筒カラーのイメージ「クラフト」


 

クラフト封筒(茶封筒)で社用封筒を作成した場合、

お客様が感じる印象はどのようなものでしょうか?

 

 

クラフト封筒は漂白していないのでナチュラルな印象を 受けます。

利用している企業も多いので、自然に溶け込む カラーでもあります。

 

 

良く言えば自然で、一般的な封筒。万人受けする封筒。

悪く言えば個性のない封筒…ともいえます。

 

 

しかし、お客様の中には見慣れたカラーの茶封筒に

安心を感じる方も多いのです。

 

価格も安いですし、業務で大量に使用する社名入り封筒と して、

クラフト封筒は最適です。

 

受け取る側も、使用する側も、定番だと感じるのは

他のカラー封筒よりもクラフト封筒がナンバー1ではないでしょうか?

 

 

行政などもクラフト封筒(茶封筒)を利用している場合が 多いので、

茶封筒も「重要な封筒」と感じる方が多いようです。

 

 

当店のクラフト封筒は、ノーマルタイプと、

環境に配慮したFSC(森林認証)マーク付きの封筒を ご用意しています。

2013y05m05d_225544423

 

ぜひご利用ください!!

 

 

 



作り方や料金など何でもご相談ください。