書き損じや使用済み封筒の活用法


 

パンフレットなどの郵送に使われた大きめの封筒は、

つくりもしっかりしており、たった一度の使用で

ごみ箱へ捨ててしまうのはもったいないですね。

 

 

使用済みの封筒や、宛名を書き損じてしまった封筒を

もう一度活用するための方法やアイデアを調べてみましたので

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

・封筒を斜めに切ったりして、書類整理などに使用する

 

・糊づけ部分を剥がして封筒を裏返し、もう一度使う

 

・封筒表面に紙を張り付けて、社内専用封筒として使用する

 

 

 

小さい封筒はレシートやチケットなどの整理に使えますし、

大きな封筒はB5やA4書類の整理、保存などに使えます。

 

 

糊づけ部分を水で湿らせて剥がし、裏返す作業は大変ですが、

アイロンなどを用いて上手に作り直す方もいるそうです。

 

 

使用済み封筒の表面に紙を張り付けて社内専用の通い袋にすると

とても便利です。部署間でのやりとりに活躍します。

 

 

ご家庭でもレシートや医療費の領収書などを入れる袋として 活用すれば、

家計管理や確定申告時に便利です。

 

 

特に大きいサイズの封筒は、一度の使用で廃棄するのは もったいないので、

上手な活用法を見つけてみませんか?

封筒 (2)

 

 

 

 



作り方や料金など何でもご相談ください。