社名入り封筒注文時の疑問・封筒印刷はどんな企業に依頼すれば一番得か?


 

インターネット上で封筒印刷(社名入り封筒)を行う企業は、

大きく分けて下記の5つに分けることが出来ます。

2013y08m09d_161548280

 

 

 

【封筒メーカー系】

封筒のメーカーさんが印刷も行っています。

 

メリットは、封筒の品揃えです。

デメリットは、自社封筒しか扱えないこと。

主に封筒だけの販売をしているため、印刷を加えた際の 価格に

矛盾などが発生しやすい点に注意が必要です。

 

 

 

【カタログ通販系】

事務用品などのカタログ通販が封筒印刷も扱う例です。

 

メリットは、名前が知られている有名企業が多いこと。

デメリットは、封筒のサイズや色、印刷などに制限が多く、

個別に融通が効かない点です。

 

 

 

【印刷会社(下請け)系】

印刷専門の会社が、封筒を仕入れて印刷する例です。

 

メリットは、印刷のプロなので質の良い印刷を行います。

デメリットは、デザインの制作などが出来ない点です。

発注されるデータそのものしか印刷できないケースが多いです。

 

 

 

【ASPサービス(システム)系】

システム会社が、自社システムを開発できない企業に

システムを提供するネット通販です。

 

メリットは、システム専門会社がサービスを提供するので

画期的なサービスになります。

デメリットは、ただシステムを利用して簡単に始められる ビジネスなので、

片手間なサービスになりがちです。

 

 

 

【印刷会社(直接取引)系】←当店はココ !!

印刷専門会社が封筒のデザインから印刷・発送まで全ての サービスを

一貫して行うタイプの会社です。

(素材の封筒は専門業者から仕入れます)

 

2013y08m09d_163019088

 

メリットは、封筒のデザインやお客様の利便性を一番に考えて

封筒印刷の工夫、商品開発に努めており、多用なニーズに

お応えすることが可能。自社一貫で生産しているため、 低コストと

納期の早さは業界随一です。

 

デメリットは、【印刷会社(直接取引)系】の良さを

まだご存じないお客様が多いという点です!!

 

 

社名入り封筒印刷のご注文は、当通販がお得です。

2013y08m09d_163757819

 

 

 



作り方や料金など何でもご相談ください。