折り目をつけずに郵送した方が良い書類とは?


 

最近ではA4サイズの書類を扱う企業がとても多いようです。

 

A4サイズの書類を郵送する際、単純に二つの方法があります。

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ひとつは三つ折りにして長3封筒に入れてしまうこと。

 

2013y09m15d_002744327

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

もうひとつは折り目を付けずに角2封筒に入れることです。

 

2013y09m15d_002802548

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

一般文書であれば折り目をつけても全く問題ありません。

では、どのような書類は折り目をつけずに郵送した方が 良いのでしょうか?

 

・重要な申請書類

・細かい図面などが書かれているもの

・ペーパーではなくシート状で折ることができないもの

・写真

・本や冊子…など

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

 

申請書類や図面が入った書類は、コピーを取ることがありますが、

折り目がついていると正確にコピーできない場合があります。

 

 

このような場合は折り目をつけず、角2封筒に入れて

郵送した方がよろしいかと思います。

 

 

角2サイズの社名入り封筒を作るなら、

ぜひ当店にお申し付けください!!

 

2013y09m15d_002819912

 

 



作り方や料金など何でもご相談ください。