激安本舗 封筒印刷屋.com

レイアウト調整機能<調整方法早わかり>

レイアウト調整機能は「Flash Player」を使用するため、タブレット、スマートフォンには対応しておりません。
レイアウト調整機能をご利用の場合は、パソコンからのご注文をお願いいたします。

▶︎ このサイトのURLをメールで送る

▼ レイアウト調整機能とは


レイアウト調整機能とは、作成中のレイアウトを手動で変更するための機能です。
印刷面に配置される文字や図形の位置を変更したり、内容を個別に入力し直したりすることができます。
商品によっては、まったく白紙の状態からデザインをフリー作成することもできます。

作成する封筒、はがきのデザイン・レイアウトなどのことを総称して「レイアウト」といいます。
レイアウトに配置する、個々の文字(文章)・画像・図形などのことを「部品」といいます。

▼ レイアウト調整の画面


レイアウト調整画面の各部には次の役割があります。

1 編集ボタン
カット&ペーストや、アンドウ等のボタンです。
2 編集領域
編集するレイアウトが表示されます。
3 ツールボタン
文字や図形を新しく配置するボタンです。
4 設定パネル
選択したツールに応じて内容が変わります。文字を入力したり、線の太さや色を指定したりします。
5 終了ボタン
編集を終えます。

編集領域の部品をクリックすると、それに応じて設定パネルの内容が変わります。
文字なら入力文字やサイズなどの設定、図形なら線の太さや塗りの色などが表示され、設定や入力文字を変更することができます。

図形の線の太さや色などは、設定パネルで選択するとすぐに編集領域に反映されますが、文字に関する設定の場合は[変更](新規の場合は[追加])ボタンを押すまで反映されません。

▼ 使い方の例(1) 入力されている文字を変更する


変更したい文字をクリックします。
文字が入力されている部品が選択されます。

左側の設定パネルの入力欄に、変更したい文字を入力します。
まだ編集領域には反映されません。

[変更]ボタンを押すと、入力した文字がサーバに送信されてレイアウトが更新されます。

文字の変更に関することは、すべてネットワークを通じてサーバ中で行われますので、[変更]ボタンを押すまでは反映されません。

必要な文字の変更が終わったら、[編集完了]ボタンを押します。

終了してもよいか確認メッセージが表示されるので、[はい]ボタンを押してレイアウト調整を完了します。

▼ 使い方の例(2) 文字の位置やサイズを変更する


位置やサイズを変えたい部品をクリックします。

部品をドラッグすると移動できます。

部品の周囲にあるつまみをドラッグすると、部品の大きさが変わります。

文字の場合は外枠の大きさが変わり、行の折り返しの位置が変わります。文字自体のサイズはここでは変わりません。

文字サイズを変えるには、「サイズ:」の欄に文字サイズ(ポイント単位)を半角数字で入力し、[変更]ボタンを押します。

終わったら、[編集完了]ボタンを押します。

▼ 使い方の例(3) 画像を配置する


新しく画像を配置するときは、ツールボタンの[画像]ボタンを押します。

次に[ファイル選択...]ボタンを押します。

ファイルを開くダイアログで、画像ファイルを選択し、[開く]ボタンを押します。

使用するブラウザによって、ファイルを選択する画面の表示や操作方法は変わります。

画像が読み込まれ、編集領域の中央に配置されます。

画像の色は、編集中のデザインの色数に合わせて変更されます。例えばモノクロデザインを作成中のときは、フルカラーの画像を読み込んでも、白黒に変換されます。

周囲のつまみをドラッグしてサイズを変更したり、適当な位置に移動したりします。

終わったら、[編集完了]ボタンを押します。


このほかの詳しい使い方については、次ページ以降をご覧ください。

▲ページの先頭に戻る



私たちがお手伝いします!! 激安本舗 封筒印刷屋.comスタッフ一同

激安本舗 封筒印刷屋.comスタッフ一同


作り方や料金など何でもご相談ください。

なんでもご相談ください。

よくいただくご質問

封筒メニュー

お好みで色々選べます

封筒印刷.comについて

お問い合わせ

営業時間

GW連休期間中の対応について

受付時間:9時30~18時
定休日:土・日・祝

プライバシーマーク

加盟団体
(社)日本グラフィックサービス工業会
(社)吹田商工会議所
サイト内検索 Google

WWWを検索 封筒印刷屋.com を検索

封筒お役立ち情報