カテゴリー
お役立ち情報 ご注文の手引き

封筒印刷料金の見積り金額をすぐに知りたい

封筒印刷を行う際、一番気になるのは「料金」や「価格」ではないでしょうか?

封筒が欲しいけど、一体いくらかかるのかな・・・?

印刷会社のホームページには価格表が載っているけど、わかりにくいし、見積り依頼をするのも面倒だなぁ・・・。

印刷代がいくらかかるか分かったらすぐに発注したいのに、業者から見積りが出てこないと進められない・・・。

当店では、そんな疑問やお悩みにすぐお応えできるよう、ご希望の封筒サイズや印刷色、枚数や用紙の厚みなどを入力するだけで金額を素早く調べられる「かんたん自動見積」の画面をご用意しています。

「かんたん自動見積」で料金がわかります

当店のサイトをパソコンでご覧いただいている場合、左メニューの中にある「入力・選択するだけ!その場ですぐわかる!かんたん自動見積り」というボタンをクリックしてご確認いただけます。

※下の画像を押して見積り画面に移動することもできます。スマートフォンにてご確認の場合もこちらをタップしてください。

かんたん自動見積りボタン

また、パソコン用の画面では、価格表のページ(こちら)にも「かんたん料金シミュレーション」というボタンがあります。

かんたん料金シミュレーションボタン

いずれかのボタンを押すと「かんたん自動見積」というシンプルな画面が表示されますので、画面の上から順に必要事項を選んで枚数を入力するだけで簡単に金額がわかります。

かんたん自動見積の初期画面

この画面で、以下の項目をご指定いただけます。選んだ項目の下に「次へ」ボタンが表示されている場合はクリックして次の項目にお進みください。

1.印刷方法

印刷方法をオンデマンド印刷・オフセット印刷のいずれかからお選びください。

オンデマンド印刷とオフセット印刷の違いについてはこちらの記事にてご確認いただけます。

2.印刷する色数

印刷する色数を1色・2色のいずれかからお選びください。

但し、オンデマンド印刷の場合、長3・角2のサイズでのみ、12色の中から2色印刷が可能になっています。

それ以外のサイズでオンデマンド印刷をご希望の場合は1色をお選びください。

3.サイズ

封筒のサイズを12種類(オンデマンド印刷の場合は9種類)の中からお選びください。

4.仕様

封筒の仕様を「テープのり付き」「窓付き」「〒枠付き」から選んでクリックし、チェック印を付けてください。複数選択可能ですが、条件に一致する封筒が見つからない場合もありますのでご了承ください。

5.紙(カラー)

封筒用紙の色をお選びください。選択可能な色の種類は封筒のサイズ・仕様によって異なります。

6.紙(厚さ)

封筒用紙の厚さ(70g・85g・100gなど)をお選びください。封筒サイズ・カラーなどの条件によっては1種類しか選択できない場合もあります。

7・8:インクの色

印刷する色数に合わせて、インクの色を1色または2色お選びください。最初に1色印刷をご指定の場合、2色目は「なし」となります。

9.枚数

お客様がご注文になる、封筒の枚数を入力してください。

但し、印刷方法やサイズによって、注文単位と最大枚数が変わってきますので注意が必要です。詳しくは印刷方式について(こちら)をご参照ください。

以上の項目を選択・入力した後、最後に「見積り表示」ボタンを押すと・・・パッと金額が下に表示されます。

かんたん自動見積の結果表示

別の仕様での見積り金額を知りたい場合は、下から順に「選び直す」をクリックして上の選択肢に戻り、条件を変更して再度「見積り表示」ボタンを押すことによりご確認いただけます。

※封筒のサイズと仕様などの組み合わせによっては、条件に一致する封筒が存在しない場合があります。

その場合は「条件にあう封筒が見つかりませんでした」と表示されますので、「選び直す」をクリックしてサイズや仕様を変更してください。

かんたん自動見積・条件に一致する封筒が見つかりませんでした

当店は10枚から最大50,000枚までのご注文を受け付けております。

印刷の封筒単価は枚数が増えるほど安くなりお得ですので、画面上の見積り結果を見ながら枚数の調整をしたり、封筒のカラーを変更したり、お客様の予算内でどのような封筒がいったい何枚作成できるのか、条件を変えるとすぐに分かって便利です!

社名入り封筒を作る時、印刷の費用がいくらかかるのか?ということは一番大切な検討材料です。

そんな時に、簡単に使えて、とても便利な自動見積もりフォームが役に立ちます。

「かんたん自動見積」はこちら。ぜひご活用ください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です