カテゴリー
お役立ち情報 ご注文の手引き

大ロット対応のオフセット印刷、その特徴は?

オフセット印刷とはどういう仕組みか?

当店の封筒印刷はオフセット印刷とオンデマンド印刷の2種類があります。

オフセット印刷の選択

ここではオフセット印刷の仕組みについてお話しします。

オフセット印刷は現在最も利用されている高品質な印刷方式です。

トナーではなくインクを使って印刷します。

版から直接印刷するのではなく、ブランケットという媒介物を介して水と油の反発を利用した印刷方法で、別名「平版印刷」ともいわれています。

版(ハンコ)についたインクを一度はがして(→オフ)、ブランケットというゴム製の樹脂にうつし、そこから原紙にインクを移す(→セット)ことで印刷するので「オフセット」という名前になっています。

オフセットの一番の特徴は仕上がりが美しいということです。

インクジェットプリンターやレーザープリンターよりも精細できれいに仕上がります。

文字や罫線など細かい部分もシャープに印刷できるので、精度を優先する印刷に適しています。

低価格・短納期のオンデマンド印刷に比べてオフセット印刷の方が印刷精度が高いといえますが、二つの印刷方式の違いは、それぞれを横に並べてじっくり見比べなければ当社社員でもわからないほどです。

どちらの印刷方法で作成するかは目的と予算、必要な機能などでお選びください。

当店のオフセット印刷

当店で行うオフセット印刷は全封筒サイズ・全印刷色に対応しております。

封筒サイズ・・・角2・長3・長4・洋長3・角形A3・角0・角1・角3・A4三折・長40・洋4

封筒用紙色・・・全34色
印刷色・・・・・全15色(2色印刷可)

オフセット印刷の対応サイズ

サイズごとの印刷可能枚数は別途ご確認ください。
オフセット印刷・サイズごとの印刷可能枚数当店のオフセット印刷の特徴は・・・

・納期は14時までのお申込みで3営業日後に出荷!

50,000枚までの大ロットに対応

・デザインの濃淡が複雑なものでも美しく印刷できる

・豊富なカラーでの2色印刷が可能

・窓付き封筒、テープのり付き封筒にも対応

当店のオフセット印刷は印刷精度が高さに加えて、早さも自慢できます!

業界随一のスピードでご注文いただいた封筒を出荷します。

お急ぎで封筒が必要なお客様も安心してお求めください!

※最少ご注文枚数は原則として500枚または1,000枚からの印刷となっております。10枚からの少部数をご希望の場合はオンデマンド印刷をご利用ください。

オフセット印刷の2色印刷について

社名入り封筒のロゴマーク部分のみ色を変えたり、強調したい部分に別のカラーを取り入れたい場合には、2色印刷に対応しているテンプレートをご指定ください。

2色印刷用デザインテンプレート

印刷する2種類の色は、印刷内容を入力する画面の「印刷の色を選択してください」の部分で決定します。

封筒の2色印刷の色の選択

文字色の変更はレイアウト調整機能で行います。

※レイアウト調整機能は、印刷内容入力画面の次に表示される確認画面の「レイアウト調整をする」ボタンをクリックしてご利用いただけます。

封筒の2色印刷の文字色の変更

文字の色は、選択した2色から選ぶことができ、どの部分でも変更可能です。

ぜひ、お客様のお好みでレイアウトしてオリジナルの封筒を作成してください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です