カテゴリー
お役立ち情報 ご注文の手引き

当店が考える封筒印刷の「品質の良さ」とは?

封筒印刷のご注文をいただいたお客様より 「封筒の紙質が良い」という嬉しいお声を頂戴しました。

封筒印刷機

当店は素材とする封筒を、有力封筒メーカー3社から厳選して仕入れています。

そして、使用する封筒は質の良い【国産封筒】です。

厳選した国産封筒を使用しています

国内で主要封筒メーカーといわれる企業は15~16社ありますが、実は、各メーカーが使用している用紙の銘柄は、ほぼ同じなのです。

封筒の品質の追求

封筒に使われている紙は、大きく分けて価格が安い東南アジア産と、安定した品質の国産の2種類があります。

当店では印刷適性が良い国産の封筒にこだわっています。

近年、市場では価格の安い東南アジア等から輸入された封筒が多く出回っておりますが、紙粉などで印刷適性が悪かったり不良率が高かったり…といった問題があるようです。

東南アジア産の用紙と国産の封筒の用紙を比較すると、品質の差は一目瞭然です。

しかし国産の封筒は価格が高くなってしまうのが一つの問題となります。

当店では、品質の良い国産封筒を低価格で皆様にご提供するため、創業25年の経験で得られた封筒メーカーとの強固な信頼関係により、厳選したメーカー3社から直接・大量に仕入れることで、東南アジア産に負けない商品価格の実現を目指しています。

封筒メーカーから直接・大量に仕入れ

そのため、同等クラスの国産封筒を使用している他社様と比較すると、価格の安さに自信があります。

当店は良質な封筒を低価格でご提供します!!

技術が進化した現代では、印刷品質もさほど差は出ません。

そこで、当店が考える封筒印刷の品質の良さは、価格の安さと、正確な検品、その2点を重視しています。

封筒の品質をしっかりチェック

また、封筒は紙を専用の糊で貼り合わせて作られているので、数年経つと劣化していくものです。

当店が仕入れを行う封筒メーカーは生産から出荷まで商品の回転が早いため、封筒の鮮度が良いのです。

封筒も鮮度が大切

低価格で質の良い封筒をご用意することは、封筒メーカーを
厳選することから始まります。
当店は仕入先メーカーとの信頼関係の構築から大切にしているのです。

以上のような封筒の品質を保つ取り組み以外にも、当店は封筒デザインの充実や、ご注文時の画面操作の使いやすさなど、細部にこだわってサイト運営を行っています。

オンデマンド印刷とオフセット印刷の違いは? 印刷の質は変わらない!?

印刷の質(仕上がり)」もお客様にとっては気になるところかと思います。
実は現在では、印刷機械の性能が上がり、自動化機能が装備されるようになって、高い印刷品質は多くの会社で当たり前の状況になっています。
また、封筒印刷通販で現在一般的な印刷方式は、大きく分けて二つあります。

オフセット印刷オンデマンド印刷です。

当店でも、印刷方式はオフセット印刷とオンデマンド印刷の2種類から選択していただけますが、この二つの違いはどういったものなのでしょうか?

お客様のニーズに合わせて、どちらの印刷方法を選べば良いのかご紹介します。

まず一つ目に、オフセット印刷とオンデマンド印刷には印刷精度の違いがあります。

オフセット印刷の方がオンデマンド印刷より印刷精度が高くなり、くっきりとした高品質な仕上がりになります。

但し、そこまで大きな違いは無く、40~50cmの距離からの比較では、品質の違いを見分けられない人もかなり多いようです。

とは言っても、じっくりと比較させると違いは明確です。

オフセット印刷・オンデマンド印刷の品質比較

従って、印刷精度にこだわる方は、オフセット印刷がおすすめです。

もちろんオンデマンド印刷だからといって、印刷の質が悪い訳ではありません。

当店では印刷汚れ、折れ、仕様間違い、数量不足などが無いように責任者が1枚1枚検品作業を行い、クリアしたものだけを丁寧に梱包してお届けしています。

オフセット印刷の方が品質がより良く、くっきりとした仕上がりになるというだけですので、どちらの印刷方法でも安心です。

二つ目に、コスト面の違いがあります。

大きなロットではオフセット印刷のほうがお得ですが、小ロットの印刷ではオンデマンド印刷の方がお得になっています。

また、10枚単位(100枚以下の場合)や100枚単位(3,000枚以下の場合)で注文可能なので、小ロットの依頼ならオンデマンド印刷がおすすめです。

三つ目に、印刷スピードの違いがあります。

オフセット印刷より、オンデマンド印刷の方が印刷が断然スピーディーです。

当店ではオンデマンド印刷で14時までにお申し込みされた場合、最短翌営業日出荷が可能になっています。(オフセット印刷の場合でも、3営業日後の出荷が可能です。)

お急ぎの方はオンデマンド印刷がおすすめです。

但し、オンデマンド印刷は、角形A3・角0・角2マチのサイズには対応しておりません。
また、2色印刷につきましては、角2・長3のみ、12色で可能となっておりますのでご注意ください。

オフセット印刷・オンデマンド印刷の仕様比較早見表

…といった感じで、オンデマンド印刷とオフセット印刷の違いを説明させていただきましたが、ご理解いただけましたでしょうか。

お客様の目的と予算、必要な機能に合わせてお選びくださいませ。

社名入りオリジナル封筒の作成は、ぜひ当店におまかせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です